日本鍼灸理療専門学校卒業のWBA世界S.フライ級王者 河野公平選手が2度目の防衛!

2015/10/16(日本時間17日)にWBA世界スーパーフライ級タイトルマッチが行われ、王者 河野公平選手が挑戦者の亀田興毅選手を破ったニュースは皆さんご存知かと思います。

河野選手は花田学園 日本鍼灸理療専門学校の専科の卒業生で「はり師」と「きゅう師」の国家試験に合格されています。

平成26年度の同窓会報によれば、父親の河野 豊蔵さんも花田学園の卒業生で、はり師・きゅう師・あん摩指圧マッサージ師です。

練習で酷使された河野公平選手の身体は父親の施術によってケアされたそうです。

はり師、きゅう師の国家試験に合格し、ボクシングで世界王者という偉業を成し遂げた先輩の姿に教職員学生一同勇気づけられました!

(写真は河野公平オフィシャルブログより引用したもので、2014年に花田学園に来校された時のものです。左:河野公平選手、右:櫻井康司理事長)

関連サイト

花田学園 日本鍼灸理療専門学校 (学校ニュース・河野選手来校時の同窓会報)

河野公平オフィシャルブログ (2014年に花田学園に来校された際のブログ記事)