外部資金の採択状況

令和4年度の採択状況をご紹介します。

科学研究費助成事業

独立行政法人日本学術振興会

新規採択課題

研究代表者 研究種目 研究課題名
看護学部 看護学科
前田 樹海 教授  基盤研究(C) 出生年による看護師の就業行動の差とその要因
川上 嘉明 教授  基盤研究(C) 死に至る高齢者のBMIと食事摂取量の特異的な減少の軌道から導く「老衰死」の概念

継続課題

研究代表者 研究種目 研究課題名
保健医療学部 鍼灸学科
高倉 伸有 教授  基盤研究(B) 脳卒中後の痙性に対する鍼の効果-世界初のダブルブラインド・ランダム化比較臨床試験
矢嶌 裕義 准教授 基盤研究(C) 非特異的腰痛患者に対する鍼の効果-世界初のダブルブラインド・プラセボ対照臨床試験
高梨 知揚 講師 基盤研究(C) 「肩こり」を問いなおす-米国における「neck pain」との比較から-
保健医療学部 柔道整復学科
笹木 正悟 講師 基盤研究(C) スポーツ活動中の衝撃負荷から児童期の傷害発生機序を探る
看護学部 看護学科
角田 秋 教授 基盤研究(C) 精神科訪問看護の人材育成のための当事者の体験に基づく教材開発
家吉 望み 准教授 基盤研究(C) 性暴力被害者支援における急性期看護実践のための研修プログラム開発と評価
北島 泰子 准教授 基盤研究(C) 我が国の看護教育に種々の理論を導入しようとした人々の語りから形成する学問史の研究
弓気田 美香 講師 基盤研究(C) 学童期の小児アレルギー児のメンタルヘルスと治療へのアドヒアランスへの影響要因
山本 亜矢 講師 基盤研究(C) 糖尿病足病変による中足骨切断患者の歩行分析と生活の質に影響する要因の検討